神田正信展 オープニング演奏会

神田正信展 オープニングで開催したテナーギターによるバッハ楽曲演奏会の様子

テナーギターの寺前浩之氏↓

八戸で何も知らずにCDだけで聴いた時には、チェンバロかと想っていて、その後そのCDが寺前さん演奏のもので、楽器はテナーギターだったと判明し驚いた次第。(因みに、テナーギターは4弦です)

作品の感想を交えながら演奏下さり、また突然のアンコールにも快く応じていただきました。幻想絵画とギターの協演は思いのほかしっくりと馴染んでいました。

 

 

 

神田正信展のお知らせ

KANDA MASANOBU 顔−FACE−

4月21日㈯〜5月5日㈯ 11:00〜18:00 ※㈪㈫休み

 

会場/ Café&Gallery ペーパームーン https://pmcafe.weebly.com/

   090-6855-7345

企画/ studio naive 

   017-781-1067

 

■ オープニング:幻想絵画とテナーギターの競演 

  寺前浩之テナーギターによるバッハの夕べ

4月21日㈯ 18:00〜18:30 (会費¥1,000 要予約)

 

寺前浩之/大阪府出身(八戸市在住)スペインでホセ・ルイスゴンザレスに師事

     スペインギター音楽コンクール第3位 東京・関西中心にライブ活動

 

私のパートナーであります神田の個展です。

昨年東京(銀座/青木画廊)での個展に続き、青森市では10年振りの個展となります。

初日、寺前さんのテナーギターによるバッハ演奏を聴きながら、作品を鑑賞していただきます。

 

 

 

 

着・楽・服・展 展示風景

「SACOデザイン 着・楽・服・展 −秋冬−」がはじまりました。明日・明後日はお休みで15日㈬から後半の会期で18日㈯まで。今年のテーマカラーが濃紺と濃緑。一度身に着けて着心地の良さを実感されたリピーターの方が多く、中にはコートを買わないでじっと待っていたといって一番でいらして下さったお客様もおりました。会場はもうお客様どうしで本当に楽しそうに試着し合い、知らない者同士でも互いに会話が弾んでいて、こんな風に楽しくワクワク洋服を見たことがないとおっしゃっていたのは、今回初めていらして下さったお客様。

賛助作品として帽子(スソアキコ)と手織りカシミヤストール(otobaco)も展示

着・楽・服 展のお知らせ

SACOデザイン 着・楽・服 展〜秋冬〜

 11月10日㈮〜18日㈯ ※㈪㈫休み

 

会場/ Cafe&Gallery ペーパームーン 

   青森市安田近野138−28

   090-6855-734

企画/ studio naive

 

今回のSACOデザインのテーマカラーが濃緑と濃紺、コートやコートの中で着合わせてコーデイネートを楽しめる魅力的なアイテムが揃います。自然素材の着心地の良さに定評があり、年齢不問でゆったりめ。SACOデザインに出会って今年でちょうど20年になる私。初めて買った記念すべき秋冬ニットのアンサンブル、いまも重宝しこの服から私のファッションの傾向はそれまでのものと別な方へ大きく舵を切り出しました。身に付ける度に20年前の青山のあのギャラリーの中二階、「着楽服展」最終日だった展示の情景を想い出します。

 

 

 

津軽の民陶作家 展示風景

緑釉瓶/ 高橋一智

イッチン蓋付茶碗/ 高橋一智

Cafe&Gallery ペーパームーンで開催中(16日まで)のスタジオ・ナイーブ企画展 津軽の民陶作家〜昭和を生きた作家たち〜河井寛次郎に師事した弘前の陶芸家・高橋一智(1904〜1983)の作品を中心に蒔苗忠次郎、濱田喜四郎の作品を展示。生涯で9回の個展しか開かれなかったという高橋一智、津軽での民藝に興味がある方でも、存在は知っていても見た事が無いという方、全く知らなかったという方も多く、いまでは名前も殆ど忘れられたような存在になっています。美術館での東北の民藝にかかわる展覧会で稀に出品されることはありますが、今回は、つがる工藝店さんのご協力で展示販売が可能な企画となりました。連日多くのお客様が来廊されて、県外からもいらしています。画像は、どれも高橋一智作品。氏は、晩年こぎんの紋様の研究家でもあったことから、いまでは大変貴重な、東こぎん、西こぎん、三島こぎんの着物(非売)も展示。会期は㈪㈫が休みで16日(日)まで。

津軽の民陶作家 企画展

              津軽の民陶作家 

        〜昭和を生きた陶芸家たちたち〜 

            4月7日㈮〜16日㈰  

             11:00−18:00 ㈪㈫休み

        会場:Cafe&Gallery ペーパームーン

 

           企画:スタジオ・ナイーブ

           協力:つがる工藝店

 

民藝の思想に連なる津軽の陶芸家・高橋一智(弘前)は、河井寛次郎に師事し、その後、蒔苗忠次郎(弘前)、濱田喜四郎(青森)へと民陶の作家が昭和の時代に誕生しました。今展は青森の民藝運動の草創期に想いを馳せ、その思想を深く省みた彼らの陶技とその揺るぎない力ある作品をご覧いただきます。

他に、斎藤航之介(弘前・2002年没)、高橋一智に影響を受けた現存の作家・高野博作品も展示予定

 同時開催 「津軽のこぎん」

 京都で修業していた高橋一智をとおして「津軽のこぎん」が民藝の世界から世に知られるようになるという、高橋はそういう意味でも重要な存在。晩年は、こぎんの理論的研究もしていました。

お茶の時間を楽しむ 展示風景

リンゴ箱を使った立礼席(椅子に座ってお茶を頂く席)風景をご覧ください。

クラフト作家山本景子さんの作品を使ってこんな風にコーデイネート・・・・狭小スペースのギャラリーに立礼席を室礼ておりますので、あまりの狭さにどうなる事かと、実は心配しておりましたが、お客様はかえってお茶らしくて落ち着くといって下さり、ホッと胸をなでおろしています。

初日から、連日多くのお客様がお越しになり、ケヤキやマホガニー、チークなど6種類あった茶杓は完売となってしまいました。新作の天井から吊るす2種類のデザインのペンダント(モビールのようなもの)も妙に今回の立礼席に合っていて、お茶とお菓子を頂きながら、コーデイート空間をゆっくり鑑賞できるようになっています。

休廊日の今日は、作品花器に活けた花の飾り替え。活け替えると、作品がまた違った表情をするから不思議! 会場の空気まで違って来ます。

中二階は、「麦秋の席」と名付けてコーデイネートしております。↓

後半会期は、5日㈯まで。作品は、少なくなっておりますが、インテリアの参考になるかもしれませんので、どうぞ起こし下さい。

「お茶の時間を楽しむ」〜山本景子作品を使って〜

インテリアコーディネート 「お茶の時間を楽しむ」

   〜山本景子作品を使って〜

 2016年10月28日㈮〜11月5日㈯ ※㈬休み  

       11:00〜18:00

 会場/studio naive 小間ギャラリー

 

茶入れ、茶杓、盆、菓子皿、オブジェ/山本景子

リンゴ箱立礼席/石戸谷英子

抹茶茶碗/悪戸焼(あくどやき)

(かつて弘前近くにあった悪戸焼、紋描で巧みな絵を描いていましたが、惜しくも途絶えてしまいました)

 

●作家在廊日/10月28日〜31日(11:00〜16:00)

 山本景子/青森市出身(現在横浜市在住) 

様々な樹種の木の薄い板をテープ状にカットし、巻き上げて造形する巻胎という手法で作品を制作しています。今回は、その手法で茶入れを制作、さらにお茶では珍しい様々な樹種のモダンな茶杓も登場します。 

 

クラフト作家山本景子さんの作品を使って「お茶の時間を楽しむ」インテリアコーデイネートをご覧いただきます。希望者には、リンゴ箱を使って考案した立礼席(椅子に腰かけて)でお茶とお菓子を頂く体験(500円11:00〜15:00)もお楽しみいただけます。この立礼席は、お茶を点てる板、お茶を頂く板、床の間に見立てる板と3パターンで着脱式に構成しています。山本さんの作品がどんな風にお茶の空間を引き立ててくれるか・・・・モビールも登場しますが、一味違うお茶の室礼の提案です。どうぞお楽しみに・・・。

 

田島麻衣 作品紹介

現在ペーパームーンギャラリーで開催中の田島麻衣展 前半が過ぎました。後半会期は8月31日㈬から9月4日㈰まで。

上の作品は、アンダルシア地方(スペイン)がモチーフ、紙にアクリルで描いています。

↑写真画(¥30,000)

写真は夫の田島野歩さんが撮影し、そこにアクリルで麻衣さんが愉しい絵を描いています。

因みに絵本作家の田島征三氏は野歩さんのお父上にあたります。

↑ペン画(¥30,000)

つけペンで描いています。インクの風合いが何ともいえない雰囲気を醸し出しています。

↑回転木馬(¥180,000)

油絵具、アクリル、ペンなどで描かれた麻衣さんの熱い想いが伝わる最新作

 

田島麻衣 展 はじまりました。

会場風景

本日、田島麻衣展 ―ボンジュールー がはじまりました。(9月4日まで)

青森のみなさんにはじめまして・・・・という意味で今展覧会のタイトルを田島さんと相談してボンジュールにしています。

田島麻衣さんがどんな方か、その作品を通して思い描いてみるというのも愉しいのでは・・・・

会場風景

ペン画コーナー↓

会場風景

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM