<< わが家の門松 | main | シドニーだより >>

恒例の新年のお茶会と食事会

今年も無事に新年の茶会と食事会を催すことが出来ました。

茶会では新婚の友人の夫一押しの洋菓子を元旦に贈ってくれたので、それをお干菓子として使い、お抹茶は私が好きな小山園の又玄。上の画像は、食事会の前菜、左から2種類のひじきと黒豆の甘煮、市田柿コアントローがけ、ごま風味 酢雑魚の3種。

バラちらし、大人のポテトサラダ生ハムのせ(マヨネーズは入れず、チーズと塩麴、オリーブオイル)、蓮根入り生酢ゆず風味という献立。

最後にえびを一晩塩麹に漬けただけのシンプルな焼き物。

皆さんお腹いっぱいと云いながら、えびの香ばしい香りに魅かれ、頭も全部頂いていました。初挑戦でしたが美味しかった!!!

今回は、参加した友人がわざわざオーダーしてくれた愉しい趣向のケーキもデザートに加わり、食べて、呑んで、そしてのたまわった新年会となりました。食べるだけでも満たされないし、呑むだけでも満たされない、話すだけでも物足りない・・・この3つの作用が大事なんだと改めて想う。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM