<< 私憤 | main | 茶籠用の茶杓を特注! >>

フランス菊を飾って・・・

 道端でよく見かけるマーガレットみたいな花、実は「フランス菊」ということをつい最近知って、やけに麗しく見えてくる。で、さっそくペーパームーンの前に咲いているのをもらってきて民芸の壺に飾った。名前を知る前と後では感じ方がそれはそれは違うような気がする。そういえば12年前にこの家を建てたとき、scarab house (コガネムシハウス)と名づけた。拙宅周辺は昆虫の宝庫で建ててすぐの頃にコガネムシが玄関に飛んできて閃いた。

自分の家や部屋に、ちゃんと名前を付けてあげる。今からでも遅くはない、家、部屋そのものに人格のようなものが宿ってみえるかもしれない。

どうです、考えてみては?

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM