<< 北欧の旅で感じたことを話す | main | 栗が実って来ました! >>

未明の震度3、ただならぬ揺れ

あぁ、、、地震だ、と、感じながらベッドにいた。それが次第に強くなりそうで、どれくらいの時間だろう、、、納まるどころかずーっと揺れていて、何か不気味な気配の揺れだった。これはきっと何処かで大きな地震が起きていると感じさせるものだった。わが家の辺りは地盤が堅いせいで震度3でもその揺れによっては震度2か1くらいにしか感じないときもあるくらいで、今回の震度3の揺れはこれまでと何処か違っていた。

 

いったい、日本はどうなってしまうのだろう・・・・高齢化、少子化、介護、年金、消費税、日銀、原発、そして不信だらけの政権、どれを取り上げてもそのシステムに不安を抱きながら暮らしている。それに追い打ちをかけるようにこれでもかこれでもかと自然はますます荒っぽくなっている。こんな状況の行きつく先は・・・せめて国民が信頼を寄せられる国に暮らしたい! 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM