<< 〜お茶の時間を楽しむ〜 vol.2  お知らせ | main | 日常の中にある救い >>

お茶のシーンの展示風景

「お茶の時間を楽しむ」展示風景 11月3日まで 

 会場/ Café&Galleryペーパームーン

山本景子さんの作品を使った色々なお茶のシーンのテーブルコーディネートをご覧いただくという今回の企画。漆を施した角盆、角皿、角トレーは、料理、お菓子、コースター、壁掛けなど様々な使い方が可能で、特に15儚僖肇譟爾人気でもう完売してしまいました。追作も可能なようです。明日からの後半会期、これから寒くて長い冬に向かいますが「お茶の時間を楽しむ」こころを意識して暮らしてみると寧ろ室内で過ごす長い時間が至福の時間に感じられるかもしれません。アイテムが少なくなっておりますが会場でそんな気分になって頂けたらと想っております。

漆の壁掛けの提案↓(トレーにもなります。12儚兮勝

山本さんの本領である巻胎で形を作ってから漆を施した落ち着いた色調のアクセサリー↓

ブレスレッド(各¥6500)指輪(各¥5000)など。

 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM