<< 青森の桜、満開です! | main | 会場が少しずつ変化しています! >>

原田要×菊池仙陽 展 会場風景

Café&Gallery ペーパームーン5周年 企画 原田要×菊池仙陽 展が5月5日からはじまりました。会場風景をご覧下さい。初日前日に会場入りした原田さんと菊池さんがはじめてご対面、お二人のコラボレーションを企画したものとして何だか感無量です。

現代いけばなの菊池仙陽さん↑ 

欅、白樺、林檎など様々な樹種の枝から繊細なものだけが選ばれ、その枝で「絵画の庭」と題する木による造形の原田作品に菊池さんのイメージで絡み、潔く、生命力を感じさせる翠緑のオクラレウカが更に加わったこの会場がひとつの作品と云えます。お二人の作家、そして私にとって、はじめての試みです。

向こうにみえる赤と緑の原田作品の壁面は、私が好きなシーンです。

何ともユーモラスな造形です。

「種」と題する原田作品に、番線と枝、オクラレウカの葉でコラボレーション。

この種の中には色が彩色されていますが、どんな色彩かは作者以外、だれも知ることは出来ず、見ることも出来ないのです。会期は5月18日㈯まで、㈪㈫は休み。

 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM