<< 安藤郁子展はじまりました。 | main | たかがお握り、されどお握り! >>

安藤郁子展 展示風景と・・・。

安藤 郁子展 8月31日まで Café&Gallery ペーパームーン 青森市

 

小さな穴のようなものがいくつも表現されている作品は、不思議なほど観る者を惹きつけます。

 

ペーパームーンにずっと入って見たかったという男子高校生二人が日曜日の昨日来廊。勇気がいった様です。ちょうど開催中の陶芸展、こういう会場、こういう作品を観るのもはじめての様子で、よ〜く観ていました。そして、感想、”堅いものなのに柔らかい” と。予備知識も予備体験も何もない彼らの初体験ともいえる鑑賞の様子、自分の眼で観た素直な感想。そして、ペーパームーンの空間そのものも、眺め、Cafeでチーズケーキと珈琲を呑みながらも眼を凝らしその時間を噛みしめてしている様子。一度もスマホを出さないのは、折角来たのに、その情景を味わわなければと、という。気が付けば彼らと年齢差を忘れ、今の世の中について、そしてジャズや純文学について話し込んでいた。この日、彼らのお陰で、安藤作品と共にわたしは愛おしい時間を過ごしていた・・・・。

 

DM作品↓ 

 

安藤郁子さん↓ 初日在廊していました。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM