<< 45年前のギター 再び! | main | お正月の室礼 >>

雪による糸杉のダンス

昨夜のじめっとした降雪のせいで、お向かいのお宅の庭にある糸杉、空に向かってスーッとまっすぐ大きく伸びた姿が、一夜にして花弁のように大きく開いて、糸杉がゆらゆらダンスをしているようになっていた。でも、それが何だか綺麗・・・。いつもゴッホの絵にある糸杉を想い起して眺めていたので、今朝は本当にびっくり!お向かいのご主人、除雪機で糸杉の下を通るとき、一生懸命雪を払っていた。玄関に〆縄を飾っていたら、早いですね、と、ご主人から朝の挨拶。わたしはつい、雪の重みであの木のカタチ、何だか素敵です、と伝えたら、思い掛けないようでいて、安堵した笑みを浮かべ、糸杉の雪はもう払わないようだった。

コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM