<< 戦時下のような事態! | main | 愛用ヘアーブラシ >>

ぬか漬けとコロナウイルス

セロリ・きゅうり・大根のぬか漬け  

※ 漬物容器は、益子焼で津軽工芸店で随分前に購入していたもの 確か1900円だった。

ぬか漬けを毎日食べられる暮らしというのは、妙な云い方かもしれないけれど、腰の据わった食のような気がしている。ご飯と味噌汁、漬物が取り合えず毎日安心して食べられる暮らしがある。

 

いまのコロナウイルスは、ひとたび体内に入り込むと生涯体内に居続けるウイルスらしく、症状が無くても、そして、回復しても、いつまた悪さをするかわからないもののようだ。感染リスクを少しでも抑えるには、充分な睡眠、適度な運動、発酵食品を食べ腸内を整えることが推奨されるという。まあ、いままで体に良いこととされていることがそのまま当てはまる。これらの情報は、テレビ、ラジオ、新聞ではない。日々チェックしている様々な分野の研究機関や専門家や独自のニュース動画の中で、自分で判断してこころに留め置いている内容なのだけれど、いまはもう毎日コロナウイルスの情報をチェックするのが日課になってしまった。最近トライしたぬか漬けも発酵食品なわけで、ますます気合が入って昨日は朝に半熟卵をぬか漬けしたら、夕食どきに程よく塩けがあって美味しかった!

コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM