<< 福祉大国スウェーデンの厳しさ | main | 林檎の花が・・・ >>

エニシダ+雑草を飾る

エニシダとハルガヤを活ける(花器・斎藤航之介、絵画・高木俊宏)

 

いつもトレーニングで利用している市の施設が休館中なので、今は週に2回のウォーキングが日課になっている。わが家は、あちこち急勾配、緩勾配の坂に恵まれた環境にあるため、自然にアップダウンの負荷が効いて1時間歩くとかなりの運動感を味わえる。おまけに新緑の時季なので気持ちが良くて、ずぼらな私でも続いている。昨日は坂の途中で黄色い花を付け出したエニシダがピカピカと愛らしく咲いていたので早速、家に飾る。そこら中に群生してるイネ科の雑草ハルガヤも一緒に活ける。これはネットで調べたのだけれど和名ハルガヤ・英名ではバニラグラスというくらい甘い香りがするというのを知って、香りを嗅いでみると確かにバニラのような香り、乾燥すると香りが増すようで、ハーブにもなるらしい。ただの雑草だと想っていたら、何だか得した気分になって今度はハルガヤをやめてバニラグラスと呼ぶことにします。

コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM